これは他人の空似か?知らぬ間に画像が!!

2018年11月28日

先日、友人から「これは他人の空似か?」というメッセージと共に、ある画像が送られてきました。

 

それはだいぶ前に私がサロン内で撮った写真をブログにUPしたものでした・・・

 

ナント!女性用の薄毛の育毛剤の広告に勝手に使われていました!!”(-“”-)”

 

私は子供の頃から毛量が多く、今現在も困っているとゆうのに(笑)

ま、これを使って髪が増えた的な画像としてピッタリだったのでしょう。

 

その画像がコレです↓

 

実はこれ、側頭筋を引き上げるセルフマッサージを解説する為のものです。

もっと他に適当な画像があったろうに、よりにもよって何故にコレなのよ~

 

それにしても何の加工もなく堂々と勝手に使用するかい?

しかもそのサイトに「無断転用を禁ず」と書いてあって笑いました。

この画像、無断使用なのですがね(笑)

 

しかも、これが結構ちゃんとしたサイトの広告だから驚きです。

 

その会社には法人会社として弊社社長からクレーム電話を入れてもらい、即刻停止を要請。

しかし、はじめに対応してくれた方はのらりくらりな感じだったようで・・・

 

社長が「一両日中に返答頂けない場合は法的な対応をします!」ときっぱり言ったところ、すぐに別の男性から連絡が入って丁寧に謝罪された様子。

翌日、すぐに別の画像になっていて私の写真は消えていました。

 

この流れを聞いて私は思いました。

私が個人的に電話してもこのスピード対応はなかったと思うの。

 

今回はハナから男性である社長が会社として正式に法的な話を持ち出して対処したのですんなり行ったのだと思います。

 

 

最近は本当に個人サロンが増えました。

また、女性起業家も増えて、それ自体はとても良い事だと思います。

 

そしてブログやSNSは今や欠かせない広告ツールとなっていて、お客様もエステティシャンの人柄やサロンの様子などを感じ取りお気に入りのお店を探すために利用していますね。

 

しかし便利な反面、女性だからこそ、こうした被害にも遭いやすい状況になっていると実感しました。

 

 

 

 

また、広告など大きな利用でないにしてもブログに使用する画像などはフリーだと思っても著作権があるものが沢山あります。

 

他人のフリ見て我がフリ直す。

画像使用の際は注意しなければ!と、とても良い勉強になりました。

 

勉強と言えば。

巷のネット広告などの「お客様のビフォーアフター」や、「感想」もいい加減なもんだな・・・

とこちらも改めて知ることになりました。

 

今回、使用されたのは育毛剤だからまだ良いけど、これがもし私が「美人オーナー」とか、「若いピチピトなセラピスト」とかだったりしたら!!

と、いらぬ心配をする私です(笑)